Quatre-Quarts.Blog

はじめまして、関西で活動中の弦楽四重奏団「カトゥルカール」です。 活動の報告、宣伝、募集、雑談など書いてます。 出張演奏のご依頼や演奏のご意見など、ご連絡の必要な方は→quatre4quarts4@gmail.comまでどうぞ。

プロフィール

カトゥルカール

Author:カトゥルカール
Quatre-Quarts 
 「カトゥルカール」とはフランス語で「4分の4」という意味で、卵・小麦粉・砂糖・バターを4分の1ずつ、同量合わせて作られる、フランスのケーキの名前です。
 私たちは、4人の個性を組み合

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

合わせ

こんにちは。

今日は合わせのお話です。

アンサンブルはなんといっても合わせが重要です。

まず、4人が空いている日時を頑張って探し、日程を決めるところから始まります。
日と時間が決まれば次は場所です。

桜井邸・脇坂邸・細見邸・野田(祖母)邸・梅田のYAMAHAなどがあります。
次の予定のある忙しい人に合わせて場所を選んだりします。
細見邸ではお泊まり合宿でやったりもします。


曲は初見大会から始まって、だんだん仕上げていきます。

最近は、2月の本番に向けて、ハイドンの弦楽四重奏曲「皇帝」を頑張っているところです。
ハイドンといえば、「ひばり」「日の出」「皇帝」ですね。
ほんまにいい曲です。

いつか、この3つは全部やります。ハイドンはまだまだ弦楽四重奏曲もたくさんあります。全部制覇するにはなかなか難しいですが・・・。
やれるだけやってみたいですね(笑)

練習は休憩もほとんど無く、ひたすら没頭しています。
楽しいからすぐに時間は過ぎていきますね。
休憩時間にはロビーコンサート演奏旅行の話なんかで盛り上がったりもしました。
この先、どんどん活動の場を増やしていきたいと思います。


「皇帝」は今回で3回目の合わせ。
今回は1楽章と4楽章をみっちりと3時間強。
(今回はここまでしかできませんでした。まだ足りない。)


合わせは、ただ最初から最後まで何回もやっていても仕方ありません。
音程を順に合わせたり、入りのタイミングを合わせたり、一緒になるところを弾き方表現の仕方を合わせたり、音の掛け合いなんかが難しいですね?。

わりとテンポ感はバイオリンの二人とビオラ・チェロで別れたりします・・・。
でも、もともと息はそろいやすいみたいで、初めからそんなにバラバラにならないところが凄いです(笑)

3回目にしてようやく形にもなってきてるかな?
遊びでやるのではないので、高い完成度が要求されますね。頑張ります。
また本番が近づいてきたら宣伝させてもらいますね。

もし、どこか演奏会をしてほしい場所や演奏してほしい曲目などありましたら、ご一報くださいな。
レパートリーをどんどん増やして、どんどん演奏活動を頑張っていきたいですからね。

ということで、今日の合わせのご紹介でした。

スポンサーサイト

Theme:バイオリン
Genre:音楽

comments(1)|trackback(0)|活動内容|2007-10-29_15:35|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

シークレットさん
コメントありがとうございます♪
これから頑張って活動していきたいと思ってます。
演奏会などある時はまたお知らせさせていただきますね!!

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。