FC2ブログ

Quatre-Quarts.Blog

はじめまして、関西で活動中の弦楽四重奏団「カトゥルカール」です。 活動の報告、宣伝、募集、雑談など書いてます。 出張演奏のご依頼や演奏のご意見など、ご連絡の必要な方は→quatre4quarts4@gmail.comまでどうぞ。

プロフィール

カトゥルカール

Author:カトゥルカール
Quatre-Quarts 
 「カトゥルカール」とはフランス語で「4分の4」という意味で、卵・小麦粉・砂糖・バターを4分の1ずつ、同量合わせて作られる、フランスのケーキの名前です。
 私たちは、4人の個性を組み合

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

BIWAKO CHEMBER MUSIC CAMP 2008 [wacky]

3月17日、18日、24日と滋賀県大津市で室内楽の講習を受けてきました。

指導者はVadim Mazo氏(violin)とEduard del Rio Robles氏(cello)の二人の外国人講師により、交互に見ていただきました。

with Mazo


受講した曲は ハイドン:弦楽四重奏「皇帝」

ちょっと前にブライトンで演奏会をしたときに弾いた曲ですが、楽譜の版を変え、さらに極めるべく受講しました。


60分のレッスンはあっという間に過ぎてしまい、充実したレッスンはまだまだ受けたいと思う、物足りなさが・・・。

やはり、自分たちでやるだけでなく、誰かに見てもらうというのは非常に良くなる。
目指す音楽にま何歩か近づいてきたと思います。
また、いつか皇帝をやるとき、さらに完成度が高まればと思います。

今日はその講習会のファイナルコンサート。
カトゥルカールは残念ながらりょうちゃん欠席のため、「皇帝」でコンサートには出なかったですが、かおるんが他のグループでシューベルトの「ます」を頑張ってました。
1739.jpg


1738.jpg


1737.jpg


そして、私とユミちゃんは、合奏で頑張りました!


とにかく、あっというまに終わってしまいましたが、次はまたすぐにやってくる!!





次は5月の頭に秋篠です。

シューマンのピアノ四重奏!

残念ながら私は別の本番で参加できませんが、空いた時間にはともにいい演奏になるように練習に参加したいと思います。

さらにさらに!
6月の終わりには、我が師匠、森悠子氏によるキャパシティビルディング。今回は高槻での
講習になります。

最終日には本番もあるとか・・・。

そこには何かまた曲を考えないと!!?

今年はまだまだ精進のための講習会や、演奏会の予定が続きますよ!


とりあえず、一つ終了!お疲れ様でした。

眠くて文がめちゃめちゃですが・・・。とりあえずアップだ(笑)
ランキング投票する
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(0)|活動内容|2008-03-27_01:21|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。